商品情報にスキップ
1 12

東京の鹿

鹿肉ドッグフード 成犬用・小粒ドライタイプ

鹿肉ドッグフード 成犬用・小粒ドライタイプ

95個の在庫

通常価格 ¥1,000 JPY
通常価格 ¥1,000 JPY セール価格 ¥1,000 JPY
セール 売り切れ
税込
サイズ
Purchase options
¥1,000 JPY
¥950 JPY

いつでも自動更新、スキップ、キャンセルできます。

Purchase options
¥6,000 JPY
¥5,700 JPY

いつでも自動更新、スキップ、キャンセルできます。

カートに追加するには、商品ページに移動し、購入オプションを選択してください

アレルギー対応の牛豚鶏などの家畜のお肉を使わないフードです。

他の素材と比べ愛犬にとって鹿の優位性は何か?
「香り」と「天然」であると考えました。

犬の遺伝子に刻まれているであろう「鹿肉への食欲」と東京の大自然で自然の物だけ食べて育ってきた「天然の鹿肉」をお届けします。

解説1:家畜のお肉を一切使っておりません。
原材料の50%を占めるタンパク質は全て「天然物」の天然鹿肉と日本海産白身魚です。

解説2:健康に不必要な物は入れない設計。
酸化防止剤や防カビ剤、香料、BHA、BHT、増粘剤など健康にとって不必要な添加物は一切使用しておりません。

解説3:ノンオイルコーティング&低温低圧製法
ペットフードの多くは高圧力で粒の形成をします。その際に高温・高圧にさらされる事で製造過程で栄養素が壊れてしまい、飼い主にとって美味しく見せる為もあり、酸化やカビを防止する添加物を配合したオイルを付着させる必要があります。

東京の鹿の鹿肉ドッグフードは自然の栄養素を残す為、圧力をかけ過ぎずじっくり仕上げた低温低圧製法で仕上げたノンオイルコーティングフードです。
ふやかしてもお与えし易いです

解説4:排便サポートの為にオリゴ糖や乳酸菌を配合
カチカチ・びっちゃりを防ぐ為、スムーズな排便を食物繊維・オリゴ糖や乳酸菌でしっかりサポートします。

お客様の声 (*マルシェやお問い合わせで頂いたお声)
👩老犬を飼っています。 他のフードも試しましたがこのフードじゃないと下痢をしてしまいます。 うちの子と相性が良いみたいです。

👩ノンオイルコーティングだからお湯でふやかしても、変な油が浮いてこないのが良いですね。

お与え方
基本はお客様にお任せしておりますが、おおよその分量を以下のリンクにて公開しております。

給餌量表:こちらにて給餌量表を公開していおります。

原材料:
・生肉(鹿肉、魚肉、鹿レバー)
→これらで50%を占めます。
・穀物(大麦全粒粉、玄米粉、大豆タンパク粉末、たかきび、脱脂米ぬか)
・魚粉・ヤシ粉末・いも類(サツマイモ、ジャガイモ)・煎りゴマ・植物油(ひまわり油、菜種油)・乳清タンパク・海藻粉末・卵殻カルシウム・脱脂粉乳・フラクトオリゴ糖・乳酸菌群・ビタミンA
*鹿肉は「東京の鹿」で取り扱っております、ホンシュウジカの赤身肉となります。

内容成分:
粗蛋白質28%以上、粗脂肪10%以上、粗繊維4%以下、粗灰分7%以下、水分10%以下、350kcal/100g

サイズ:1粒が直径5㎜x12㎜程度の円筒形
内容量:250gパック 又は 800gパック
賞味期限:発送から3ヶ月(未開封常温保存の場合)
保存方法:開封後は冷暗所にて保管


もっと詳しく知りたい方はこちら ブログで解説しております。

 東京の鹿のAAFCOについての考え方。

 →何故成分表にビタミンAの表記があるのか?

0 レビュー数の合計

詳細を表示する